Column
いま、個人も企業も国全体も、大きなデジタル・ネットワークのなかに存在しています。
パソコンがたんなる業務処理の道具ではなく、コミュニケーションや情報検索の道具になっています。情報・データは、人も同じですが、あるだけでは当然、何の意味もありません。情報は体系的に集められ、選別され、分析され、計画立案や目標設定に生かすプロセスを明確にすることが大切です。
データはあるが、使い勝手が悪い、アクセスしにくいというのでは本末転倒です。

企業のなかには、情報・データをもとに、表をつくったり、グラフをつくったりしているところがありますが、それに評価・判断が加えられ、計画立案のデータとして使われているかが大切なポイントです。情報・データは、
集めるのが目的ではありません。状況を理解し、判断し、意思決定をするために重要だということを十分に銘記しておく必要があります。そして、集められた情報がいつでも使えるようになっていることが重要です。
 当社のバーコード作成ソフトは大人気で好評を得ています。WindowsVistaにも対応します。
 
フリーセレクトシステム

注)スライドショーになります。
お使いのPC環境によっては表示されない可能性もございます。